アニメーションエイドってなんですか?

CGアニメーター向けすぐに使えるメモ20(アイダートについて)

こんにちわ、海外でCGアニメーターをやっている若杉(@ryowaks)です。

海外の映画スタジオでCGアニメーターをやっている若杉です。 みなさんはアイダートという言葉を聞いた事がありますか?人間の目線というのは、ある一定の 所をみていても、ピクッ、ピクッと動きます。これのことをアイダートといいます。

アイダートの役割としては、、、

  • キャラクターが止まっていても、生きてるように見せることが出来る
  • キャラクターの感情を表現出来る

アイダートというには、非常に小さく、素早い動きなので、個人的には2〜3フレームでこんなカーブの形から始めることが多いです。

動きのパターンも実はざっくりと意味があります。(必ずしもこれが全てに当てはまるとは限りません)

左右パターン

会話しているときなど、相手の左右の目に目線が交互にいく

上下パターン

初対面の相手など、相手がどんな人なのか考えている(英語だとジャッジしているとも言います)

三角形パターン

瞳の動きとしては一番自然なのが三角形を描くパターンらしいです。これはよく使います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です