アニメーションエイドってなんですか?

アニメーションエイド

アニメーションエイドとは?

アニメーションエイドとは、藤原 淳雄と僕、若杉 遼が2015年に始めたオンラインのアニメーションスクールです。

ふたりとも現役のCGアニメーターとして、ハリウッド映画を製作している海外の映画スタジオで働きながら学校の運営もしています。

CGアニメーションに特化した学校という事でCGアニメーションを教える事を中心に始まったのですが、海外志向のアーティストの皆さんの要望や僕らの目指す方向性が決まってきたこともあり、最近は英会話クラスやドローイング、モデリングのクラスなど多岐に渡っています。

皆さんのおかげでアニメーションエイドは3年目を迎えていて今までの総受講生数は400人を超えています。更に、アニメーションエイド受講生で海外の映画スタジオに就職が決まった方も実は増えてきています。最近はSNSや講演・セミナーの会場などで、アニメーションエイドを知っていると言ってくださる方も増えてきていて本当に嬉しいです。ありがとうございます!!

今回はそんなアニメーションエイドについて僕からの目線で色々と書いてみようと思います。

アニメーションエイドについて少し書いていきたいと思いますが、これから先もずっと変わらずに僕が一番大切にしたいと思っていることがあります。それは楽しいクラスを作るのではなく、僕自身が本当に楽しくクラスに参加することです!僕は毎週誰よりもクラス楽しみにしてるんです。笑 結局楽しんでやることがアニメーションの技術を最大限に引き上げる一番のコツなんじゃないかなーと信じています。

どういう学校なのか?

オンラインのスクールなので実際に学校に行くわけではなく、自宅のパソコンからテレビ電話ソフトを使ってクラスを受けます。自宅にいながら世界中にいるプロのクラスを受講出来るのがオンラインスクールの一番の魅力です。

  • 現役のプロのアーティストが教えている
  • クラスはライブで行う(講師と直接話せる)
  • 少人数制クラスで個別指導

アニメーションエイドの特徴

CGを勉強出来るオンラインスクールは他にもありますが、アニメーションエイドではアニメーションエイドならでは特色を持ってやっていきたいと思っています。

  • 授業はオンラインなので、自宅から受講できます。
  • レベル分けされたクラスなので、初心者から経験者まで学べます。
  • 週1回(週末)2時間半、7週間の授業です。
  • 海外で仕事をしているプロから直接学べます。
  • アニメーションエイド公認のリグが使えるようになります。
  • クラスは録画するので、授業後も繰り返し勉強出来ます。
  • フェイスブックのグループに参加出来て、情報交換できます。
  • アニメーションエイド内で進んでいるグループ制作に参加出来ます。

僕の場合は海外の美大(Academy of Art University)を卒業しているので、大学在学中に学んだアニメーションに対する考え方などもアニメーションエイドで教えていけたらと思っています。海外では実はアニメーションの教育というはしっかりと確立していて、大学でのアニメーションのクラスのカリキュラムも体系的に学べるようになっています。アニメーションエイドのクラスも海外での美大の授業のカリキュラムをベースに段階的に勉強出来るようになっています。アニメーションを感覚ではなく、どうして?という理由まで理解出来るように教えています。

なぜアニメーションエイドをやっているのか?

アニメーションエイドを始めた理由としては、アニメーション業界で海外で就職を目指す人を応援したい!というものありますが、僕は個人的にもっと大きな目的を持っていて、海外に出る事でもっと広い視野でアニメーションやアニメーション業界を見ることが出来る人が増えてほしいなという気持ちがあります。

僕は個人的に日本のアニメーション業界はとても面白い仕事もプロジェクトもあるので、海外に出る=ステップアップとは思ってないです。ただ、それでも”一度は”海外に出る事で日本の業界の現状などももっと外から見られるようになると思っています。

これが、僕が出来る理想的な日本のアニメーション業界への最大の貢献かなと思っています!

アニメーションエイドはどうやってはじまったのか?


2014年の夏に、Sony Pictures Imageworks という映画スタジオで一緒に仕事をしていた藤原さんが、ずっと考えていた学校のアイディアの話をされてそこから話が進みました。僕は藤原さんから話を聞いた時に実は、ちょうど何かに繋がるかなと思ってアニメーションを教える練習をしていたので、タイミング的に本当にいいタイミングというのもありました。

最初に僕らが決めたのは名前とロゴでした。Animation Crossing、 Animation Aid、 Animation Mingle、CG うまくなーる、Animation Aid Academy、藤原塾、CG寺子屋、、、、などなど 笑

色々な候補がある中で、シンプルなアニメーションエイドという学校名に決まりました。

ロゴのデザインも実は候補がいくつかあって、藤原さんのスケッチをもとにして、その中から決まって今の形になりました。

そして3ヶ月くらいウェブサイトやクラス受講の仕組みやカリキュラム、資料などなど準備に時間をかけて、その翌年の2016年の1月17日に一番最初のクラスが始まりました!

続く…

エイド(Aid)ってどういう意味か知っていますか?バンドエイドなどのエイドと同じなのですが、辞書を見ると、”aid【自動】助力する、助けとなる” という意味になっています。つまり、アニメーションエイドでは「皆さんの夢をかなえる手助けになれるように」という気持ちがこもっています。

クラスの仕組み

クラス受講の流れ

  • STEP.1
    申し込み
     専用フォーム(Google フォーム)にてお申込み
  • STEP.2
    申し込み確認
    申し込み内容確認メール (自動返信メール)
  • STEP.3
    お支払いご案内メール
    最低催行人数に達した時点、申込み締切り後お支払いご案内メール
  • STEP.4
    学割の確認
    学割のコピー確認(学生割引希望者)携帯などで撮って写真でもOKです。
  • STEP.5
    お支払い
    銀行振込またはPayPal にてお支払い
  • STEP.6
    お支払い確認
    お支払い確認メール
  • STEP.7
    お申込み完了
    お申込み完了
  • STEP.8
    クラス準備
    1週間前までにクラスの案内と担当講師からの連絡 

かなりざっくりした感じですが、アニメーションエイドって何なんだ?という疑問を少しでも解消出来ていたら嬉しいです!これからも面白いことをどんどんやっていくので、よろしくお願いいたします!