アニメーションエイドってなんですか?

CGアニメーター向け すぐに使えるメモ14(コントラポスト)

海外の映画スタジオでCGアニメーターをやっている若杉です。 みなさんは絵を描くときやポーズを作るときに、コントラポストという言葉を聞いた事があるでしょうか?

コントラポストとは、、、

ダイナミックで躍動感のあるポーズを作る為の、また場合によっては、逆にリラックスしているポーズを作る為のポイントです。

コントラポストとはなにか知りたい人の為に、今回はコントラポストを使ってポーズを作るときのポイントについてまとめてみます。

①腰と胸のライン

腰のラインと胸のラインが逆方向になるようにします。

②体重と骨盤

骨盤がどちら方向に 曲がるといいのか?は、 どちらの足に体重がより多く乗っているか?に関わってきます。足がまっすぐになっている 方が体重が乗っていることが多いです。そして体重がより乗っている側の骨盤が上に回転します。

③スクアッシュ&ストレッチ

胸から腰にかけて、それぞれの側で伸ばしと縮み(スクアッシュ& ストレッチ)が起きます。ポーズからそのイメージが伝わってくるか確認しましょう。

CGアニメーター向けすぐに使えるメモ12(単純と複雑)

④重心とバランス

体の全体的なシルエットは緩やかで大きなカーブを描くので、左右でバランスが取れるようにしましょう。また、重心からまっすぐ引いた線で、右側と左側で分けて、左右の重さが均等になるように上半のポーズと角度を調整します。

CGアニメーター向けすぐに使えるメモ8(重心について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です